洗面ボウルと水栓金具について







STEP1 洗面ボウル

壁付け型や カウンターに設置するタイプなど
たくさんの種類があります。設置場所や用途に合わせて理想の洗面ボウルを探してみてください。またデザインも幅広くシンプルかつ重厚感あふれるクールなデザインから涼しげなガラス製のもの、そして味わい深い焼物など取り揃えております。

●商品一例

置型
  • LLCシリーズ
  • NCシリーズ
  • TRシリーズ セラミック
  • TRシリーズ ガラス
  • アイビーシリーズ
  • YSシリーズ ガラス
  • YSシリーズ ストーン
  • Alapeシリーズ
  • ガーデンパン
  • 埋込型
  • HWシリーズ
  • TRシリーズ
  • LLCシリーズ
  • アイビーシリーズ
  • NCシリーズ
  • Alapeシリーズ
  • ガーデンボウル
  • 半埋込型
  • TRシリーズ
  • NCシリーズ
  • 壁付型
  • Villeroy&Bochシリーズ
  • Alapeシリーズ
  • 上記以外にもデザイン、素材共に豊富に取り揃えています、洗面ボウルコレクションTOPからお選び下さい。



     

    [置型/オンカウンタータイプ]
    カウンター(天板)の上へ置いて使用します。 天板への飛び散りが少ないため、お手入れが簡単です。 存在感もあり様々な形状がある為スタイリッシュに個性的な演出も可能です。

    置型固定金具(専用設置リング)について 置型ボウルで設置を安定させるために専用ロングをご用意している商品がありますので、該当商品をご購入の場合はご一緒にお求め下さい。(例) >>>アイビーシリーズ用金具

     

    [埋込]
    天板の埋め込んで使用します。すっきりとした印象になり、 天板が広く使用できます。

     

    [半埋]
    天板に半分埋め込んで使用します。 置型ほど天板の位置が低くならず、カウンター下の収納スペースが広がります。

     

    [壁付]
    壁に取付けて使用します。
    小型サイズが多くトイレなどスペースが限られた場所で手洗い器としてお勧めです。






    STEP2 水栓金具

    大きく分けて2タイプ[単水栓]、[混合水栓]があります。洗面ボウルによって使用できるタイプが異なります。 各シリーズごとに専用のものをお選び下さい。

    ●各シリーズ水栓金具

  • LLCシリーズ水栓金具
  • TR(トレンド)シリーズ水栓金具
  • アイビーシリーズ水栓金具
  • NCシリーズ水栓金具
  • YSシリーズ水栓金具
  • その他シリーズは水栓金具TOPページよりご覧下さい。

  • >>>水栓金具の取付方
     

    ■[単水栓]
    水のみが出る水栓です。手洗い用、屋外、洗濯機用として使用される場合が多いです。壁面など横方向に取り付ける横水栓、立水栓、自在水栓などがあります。

     

    ■[混合水栓 シングルレバー]
    ひとつのレバーハンドルの上下操作で吐水・止水ができ、左右の操作で湯水の混合ができるもの。操作が楽であることから、後述のツーハンドル混合栓に変わってキッチンや洗面で使用される水栓の主流となっています。片手でも操作できるのが特徴です。
    ■[混合水栓 ツーハンドル]
    給湯・給水のハンドルが別になっているもの。ふたつのハンドルで、温度と流量を調節する湯水混合栓です。





    STEP3 排水金具

    排水金具(排水ドレイン)は洗面ボールのオーバーフローの穴の有無によって異なります。 お選びの洗面ボールをご確認下さい。


    ●各シリーズ排水金具
  • LLCシリーズ排水金具
  • TR(トレンド)シリーズ排水金具
  • アイビーシリーズ排水金具
  • HWシリーズ排水金具
  • YSシリーズ排水金具
  • GBシリーズ排水金具
  • NCシリーズ排水金具は洗面ボウルに付属していますので別途ご購入の必要はございません。
  • その他各シリーズごとに専用金具をご案内していますので各サイトよりご確認下さい。






  •  ●サイズは25m規格32m規格
      があります。

  • 洗面ボウルの排水口径が約40ミリ(±3)
       →25m規格
  • 洗面ボウルの排水口径が約45ミリ(±3)
       →32m規格
  •  

    『オーバーフロー』とは・・・
    水を出したままボウルに水を溜めても溢れないように洗面ボウルに穴が開いていることをさします。溢れた水はその穴から洗面ボウルの内部を通り水栓金具の横穴から排水されます。




      オーバーフロー穴が有る場合
    →オーバーフロー用水栓金具[横穴付]をお選び下さい
    オーバーフロー穴が無い場合
    [横穴無]水栓金具をお選び下さい
     
      ②水の溜め方も様々です。
    ポップアップ式の排水金具は水栓金具種類やボウルと大きさによって 異なってきますので、アイエムでは主に合わせやすいプッシュ式の排水金具をお使い頂く様セットしています。
    ■[プッシュ式(ティップダウン)]
    排水口の中心を手でプッシュして貯水と排水を切り替えます。
    ■[ポップアップ式]
    蛇口付近にあるレバーで貯水と排水を切り替えるタイプです。
    (注意!)構造上、洗面器に水をためても少しづづ排水され水位が下がってきます。

    >>排水金具
    取付方

    >>ポップアップの
    しくみ
     

    ■[排水栓(キャップ)] 
    貯水機能が付いていない直流タイプは別途排水栓キャップをお買い求め下さい。
    ●商品一例

  • アイビーシリーズ排水金具、排水栓
  • 排水栓ゴムキャップ







  • STEP4 排水トラップ

    床に排水管がある場合(床排水)はSトラップ、壁に排水管がある場合(壁排水)はPトラップを使用します。日本では床排水(Sトラップ)の場合が多いですが、最近では足元がスッキリした印象になる壁排水Pトラップの使用も増えてきています。(注意)取り付ける洗面器の形状や深さ・ドレインの長さにより、配管長さは変わってきますのでご注意ください 。

      [床排水の場合]
    Sトラップ
      
    [壁排水の場合]
    Pトラップ



    STEP5 止水栓

    止水栓・・・水の給水を調節または止める為のバルブです。修理時や故障時の水あふれ防止、また水勢をおさえて節水したい時など使用します。足元に収納台などが無く外から見える場合には右写真のようなこだわった逸品をお使いいただくとより洗練された空間に仕上がります。


    ●商品一例
  • アイビーシリーズ止水栓
  • トレンドシリーズ止水栓
  • クラシックシリーズ止水栓

  •     


    STEP6 フレキ管

    フレキ管・・・水栓金具と止水栓を繋ぐ部品がフレキ管(アイビーシリーズでは銅管といっています)です。 通常混合水栓にはフレキ管が付属されていますが、単水栓にはついていませんので必要になります。混合水栓はお湯と水用に2セット、単水栓は1セット必要です。壁給水の場合はアングルアングル止水栓、床給水の場合はストレート止水栓を使います。

        


    (STEP7 置型ボウル用 固定金具)

    置型ボウルで設置を安定させるために専用ロングをご用意している商品がありますので、該当商品をご購入の場合はご一緒にお求め下さい。(例) >>>アイビーシリーズ用金具

        






    お勧め商品

    迷ったらコレ!お得なセット販売始めました!new




     
    pagetop

    インデックス|アイエム リビング & ドア コレクション

    アイエム株式会社 所在地・お問い合わせ先
    【東京】 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウェストビル5F
    【大阪】 〒556-0024 大阪市浪速区塩草3-9-4

    Copyright (C) 2016 I.M CO.,LTD. All Rights Reserved.